Shopping Cart

カートは空です

お買い物を続ける

製品について

ヒノキやスギから抽出した天然の香り成分は、森のような香りで森林浴をしているようにリフレッシュ効果があります。
香り成分は、柔らかく、また徐々に薄れていくのでしつこく残る香りが苦手な人にもおすすめです。
ヒノキやスギから抽出した香り成分は「フィトンチッド」と呼ばれ、除菌や消臭効果があります。
Mimamor(ミマモ)はその成分を利用した抗ウイルス・除菌・消臭機能をもっています。強い効果を持っていますが、公的機関の試験で安全性試験をクリアし安全であることが確認できています。
スプレータイプのものはマスクの除菌・消毒はもちろん、衣類や寝具、ドアノブやつり革、トイレなど幅広くご使用いただけます。

 

 

【フィトンチッドとは】

フィトンチッド(Phytoncide)とはロシア語で「phyto=植物」+「cide=殺す」を合わせた造語で、1930年頃に旧ソ連の生物学者トーキン博士によって発見され命名されました。
トーキン博士は樹木が傷つくと周囲の細菌や微生物が死ぬことに気付きました。動けない植物が外敵を寄せ付けないため、また傷つけられた時に病気に感染しないよう自ら防虫や殺菌作用のある物質を放出し身をまもっているのです。
人間にとっては爽快感やリラックスをさせてくれる森の木々達のやさしい芳香成分でもあります。